二階ホールの活用法

二階ホールの空間を上手に活用することで住宅への満足度も変わってきます。
最近では二階ホールを第二のリビングルームとして家族が集えるスペースにしている家庭も増えてきました。
我が家も新築住宅を建てるのですがこの二階ホールを有効活用させようと思っています。
このホール部分にカウンターを設けて子ども達が一緒に勉強をするスペースとして活用できるようにしようと思います。カウンターを設けておくだけで使用方法も幅を広げます。
旦那さんの書斎ルームもこのスペースを利用すればいいのです。
子どもに邪魔されることなく持ち帰りの仕事をする時にもこの二階ホールのカウンターで集中して行うことができます。

我が家はリビングを吹き抜けにするので二階ホールで過ごしていても、一階との会話も行いやすいので家族の繋がりを感じられることと思います。

また二階のホールを収納スペースとして活用するのもいいと思います。
二階ホールの壁一面を本棚にして床から天井まで本を収納できるようにするのもいいと思います。
私の友人は読書が趣味で、本の収納場所に困っていました。新築住宅ではこの悩みを解消するかのように二階ホールを活用し本をきちんと一か所に収納できるようにしていました。読書をしたい時も本を探して、その場でゆっくりとできる環境を整えていたので趣味を楽しめる空間に仕上がっていました。

一階スペースだけが生活の基盤となりがちですが、二階のスペースも無駄なく有効活用させ楽しめる家に仕上げて家に居る時間をより最高のものにしたいものです。