二階ホールを活用しよう

階段を上がった先の二階ホールを最近ではいろいろな用途で活用させている家庭が増えてきました。私の友人の一人はホールの壁一面に本棚を設けて二階ホールを読書スペースとして利用しています。また別の友人は、ここにピアノを置きピアノスペースとして利用させていたり、カウンターを設けて旦那さんの書斎スペースとして利用させていたり、様々な活用法が取り入れられています。

二階ホールと言うと今まではただの通路でしかなかったのですが、二階の間取りをこのホールを中心に考えることで、憧れの空間を手に入れることができるようになったりするのです。我が家はこの二階ホールを中心に各部屋へ行き来ができるようにしています。二階に廊下がないので各空間を有効的に使用できています。我が家はファミリースペースとして、昼間は子ども達の遊ぶスペースとして利用し、夜は寝る前の時間を家族で過ごすセカンドリビングのような空間として利用しているのです。

ここにおもちゃを並べていることで、リビングにおもちゃが散らかりにくくなりました。子ども達が成長すればスタディーコーナーとして利用できるように、二人並んでもゆったり過ごせるカウンターを設けておきました。寝る前の時間をここで過ごすことで、一階のリビングで過ごす家族の時間とは違った時間が流れています。いざ眠くなった時も寝室から近いので寝かせつけも楽ですし、子ども達も自分で寝室へ行き寝る習慣が身に付いてきました。二階ホールを活用させることで住宅での過ごし方の幅が広がり、楽しさも増すのです。